なぜレビトラと呼ばれますか?


レビトラの名前の由来について簡単に紹介したいと思います。レビトラは英文で「LEVITRA」、これは「le」と「vitra」の意味から成ると言われます。フランス語で男性定冠詞の「le」、ラテン語で生命という意味の「vitra」一緒使用すれば、これは「男性の生命」という意味が込められているのです。しかもレビトラも自分の名前通りに沢山のED勃起不全に悩んでいる男性たちを助け、彼らの自尊すなわち生命を取り戻すわけです。


レビトラはバイアグラの次に、世界で2番目に開発されたED治療薬です。レビトラはバイアグラの欠点を補うのを目指すため、開発されました。レビトラの特徴はバイアグラより食事の影響が受けにくく、また即効性の面でさらに優れたことがわかります。


レビトラは世界製薬工場バイエル薬品が製造販売されていることはわかりますが、実際はバイエル、グラクソ・スミスクライン、シェリング・プラウの3社での共同開発された薬です。レビトラは2003年はじめて世界の舞台に登場してから、バイアグラ以上に機能や利便性が高いものとして注目を受けています。


レビトラは日本では2001年12月にレビトラの承認申請を行い、2004年4月に承認を取得、同年6月から5mgと10mgの販売許可になりました。ただ、当時、一日に10mgほどしか摂取できなかったです。そして、糖尿病などの生活習慣病を持つ人にとって、効果がなかなか出てこないでした。そのような患者を救うため、再度臨床試験を行い、レビトラ10mgで効果が現れなかった患者に20mgを服用させるで効果が期待できるようになりました。その上、安全性問題をよく確認したあと、2007年7月にレビトラ20mgの販売が日本で開始しました!


一番強い即効性により、様々な勃起障害に困られる患者を助け、日本だけでなく、アメリカやヨーロッパなど70カ国以上の国でも販売されています。レビトラはまた沢山の「男性の生命」を救っています。



レビトラ(Levitra)安値で購入でき!

レビトラ10mg 安全性さらに高い

商品名 : レビトラ10mg 安全性さらに高い

 

価格 : 7850     値引き価格 : 5790円

 

レビトラはバイアグラが登場して数年後に出た事もあり後発的なイメージもありますが、バイアグラと違いレビトラに含まれる有効成分バルデナフィルは食事による影響を防ぎ、食事した後にも十分な効果が期待できます。レビトラ10mg錠は、レビトラ20mg錠と比べて3~4時間ほど作用時間が短く、効果が続くのは5時間程度です。体が小さい方、レビトラ20mgの副作用に不安がある方またはとりえあえずレビトラを使ってみたい方にレビトラ10mgをお勧めます。


レビトラ10mg 安全性さらに高い

 

ブリトラ20mg 人気がある精力剤

商品名 : ブリトラ20mg 人気がある精力剤

 

価格 : 4457     値引き価格 : 3120円

 

ブリトラ20mgx10錠勃起不全の治療薬としてバイアグラの次に誕生したレビトラのジェネリック医薬品です。ブリトラ20mgx10錠の主成分はバルデナフィルです。この成分は体内に吸収されやすい性質を持っていて、個人差もありますが、服用後15分から30分前後で効果が表れると言われています。またバイアグラと違って服用前後の食事の影響はあまり受けません。


ブリトラ20mg 人気がある精力剤

 

ジェビトラ20mg 早漏改善人気精力剤

商品名 : ジェビトラ20mg 早漏改善人気精力剤

 

価格 : 4314     値引き価格 : 3020円

 

ジェビトラは、サンライズレメディ社が製造販売するレビトラのジェネリック医薬品です。主成分バルデナフィルを配合しておりレビトラと遜色ない効果を得られ、安価で人気の治療薬です。ジェビトラには、20mg・40mg・60mgと成分量が異なる種類と共に早漏防止薬と一緒に配合したスーパージェビトラもあります。服用する事で、陰茎の血流を促進して海綿体に大量の血液を送り出して勃起力を高め、長く維持する事が出来ます。

ジェビトラ20mg 早漏改善人気精力剤

 

いらっしゃいませ!

レビトラの関連情報ご紹介

レビトラの使用レポート

電子資料